本文へ移動
汚水排水
尿石除去専門チームを立ち上げました。

小便器排水等の流れ・詰まり・悪臭でお困りの会社方々、
私たちが解決します!
大手に負けない技術力
給排水設備のメンテナンスなら当社にお任せ下さい。
プロ意識情熱を持ったスタッフがお客様のお悩みを解決いたします!
日本パイプレンジャー株式会社
〒354-0041
埼玉県入間郡三芳町大字藤久保279番地
TEL.049-257-8581
FAX.049-257-8582
────────────────
・トイレ排水管尿石除去作業
・排水管高圧洗浄作業
・排水管詰り直し作業
・排水管内カメラ調査
・側溝・グレーチング清掃
・ 給排水ポンプ工事
・ 給排水衛生工事
・ 排水槽・グリストラップ清掃
・ 給排水ポンプ工事
────────────────
活動エリア
埼玉、東京、千葉、
神奈川、群馬、栃木
茨城等の関東一円

日本パイプレンジャー株式会社からのお知らせ

7月は小便器排水口について
2018-07-09
皆さんこんにちは
 
日本パイプレンジャー佐藤です。
 
今日は小便器排水口の尿石付着についてお話します。
その部分の除去は尿石除去剤で基本的に行えます。
但し、排水口付の尿石除去してしまえば、排水も臭いもすべて解決すると思われがちですが
それは大きな間違いです。
 
小便器排水口等に尿石が付着している場合はほぼ確実に排水管内に尿石が付着し管が閉塞して
います。
その為、後日排水管内にて尿石より詰りが発生する可能性が大きいです。
また排水管内の尿石は非常に硬く、厚い為、尿石除去剤と高圧洗浄作業では落ち切りません。
 
また状況を把握せず、同上作業を行うとかえって状況を悪化させる他、再度付着が進み強固にな
る為、半年から1年後(もっと早くに症状が出る場合有)連続して排水詰りの頻発やトイレ自体
が使えない状況で大ごとになっていることを初めて気付きます。
 
また、尿石付着による洗浄方法の認識が甘い作業業者も多く、後日排水管トラブルが発生いた際に
ご相談をよく受けるため、ご注意ください。
※詳しくはトイレ排水管尿石除去作業をご覧ください。
 
トイレ排水管尿石除去作業のご依頼は日本パイプレンジャー(株)佐藤まで
対応地区 東京、埼玉、神奈川、千葉、群馬、茨城、栃木 関東一円
その他 長野、山梨、新潟、富山、石川、福島、宮城、山形、秋田、岩手、青森
静岡、岐阜、愛知で排水管内の尿石で根本的な解決をお望みのお客様はご相談下さい。
 
またその他事業、排水管高圧洗浄作業、管内カメラ調査等のご依頼もお待ちしております。
対応地区 東京、埼玉、神奈川、千葉、群馬、茨城、栃木の関東一円
 
TOPへ戻る